学術データベース

学術データベース

対談『恋におちたシェイクスピア』

著者名 上村 幸弘 (UEMURA Yukihiro)
共著者名 川崎佳代子 / 須賀昭代
出版社/掲載誌名 文学と評論
巻号 第2集第16号
出版日 1999/01
概要 1998年度のアカデミー賞で数々の部門で栄誉に輝いた『恋におちたシェイクスピア』を研究者の立場から批評した。特に担当者は、歴史的な観点から、制作の意図を分析し、一般の映画ファンにわかりにくかった個所の謎解きを行なった。特に、女主人公が男装する役割演技について、メタフィクション的な解釈を施した。(pp.68-72)