教員データベース

教員データベース

綾部 貴子
アヤベ タカコ  /  AYABE Takako
職名 准教授
所属 看護保健学部 口腔保健学科
 
最終学歴 学位 大阪市立大学大学院 後期博士課程単位取得満期退学
所属学会 日本社会福祉学会 日本ケアマネジメント学会 日本老年社会科学会 日本在宅ケア学会 日本介護福祉学会 日本介護学会 
研究分野 高齢者福祉、介護福祉、ケアマネジメント、障害者福祉
現在の研究課題
  • 高齢者ケアマネジメントに関する研究
  • トランスディシプリナリーモデルに着目したチームアプローチ研究
  • 都市部における単身高齢者支援に関する研究
  • 地域包括ケアに関する研究
  • 介護実践に関する研究
5年間の主な社会活動 おおさか介護サービス相談センター専門相談員(平成12年度~現在)
大阪市介護相談研修講師(平成13年度~現在)
大阪府豊中市介護認定審査委員(平成15年度~現在)
大阪市立老人福祉センター指定管理予定者選定委員(平成21年8月~現在)
認知症ケア専門士認定試験第2次試験審査員(論述審査員)(平成22年度~平成27年度)
和歌山県地域包括支援センター機能強化検討会委員(平成23年度~平成24年度)
大阪府茨木市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画懇談会委員(平成24年8月~現在)
大阪府茨木市地域福祉推進懇談会委員(平成24年9月~現在)
大阪府茨木市地域福祉推進審議会委員(平成25年4月~現在)
大阪府茨木市公の施設使用料免除団体審査会委員(平成25年2月~現在)
NPO法人 箕面市障害者の生活と労働推進協議会 第三者委員(平成23~25年度)
介護教員講習会(「社会福祉学」担当講師)(平成25年度)
大阪市地域包括支援センター業務検討ワーキンググループ講師(平成25年10月~平成26年3月)
和歌山県介護支援専門員実務研修講師(平成25年度~現在)
大阪市東成区「おまもりネット事業」を活用した高齢者・障がい者等支援セーフティネット構築事業業務委託にかかる選考委員(平成26~27年度)
大阪市東生野地域包括支援センター業務検証会議講師(平成26年度~現在)
大阪市高齢者の生きがいと健康づくり推進事業業務委託にかかる受注希望の事前確認制受託事業者選定会議委員(平成27年度)
大阪市東淀川区保健福祉計画策定のための統計データ分析支援業務公募型プロポーザル業者選定委員会委員(平成27年度)
大阪府吹田市障がい者施策推進委員会委員(平成27年7月~平成29年6月)
日本介護福祉学会評議員(平成27年9月〜現在)
日本介護福祉学会編集委員会査読委員(平成27年9月~現在)
大阪市東淀川区ライフステーション事業補助金交事業者選定委員会委員(平成27年度)
和歌山県介護支援専門員専門課程Ⅰ研修講師(平成28年度)
大阪市住之江区地域包括ケア会議スーパーバイザー(平成28年度)

2016年度学会発表 ①Team approaches by Women care managers that are adopted in concert with home-visiting service coordinators and home-visiting nurses, and related factors,working women in an aging society international conference,June
②訪問看護・訪問介護・居宅介護支援のトランスディシプリナリーアプローチの調査から:属性および事業所特性の結果の分析,共同,日本老年社会科学会第58回大会,6月
③訪問看護・訪問介護・居宅介護支援のトランスディシプリナリーアプローチの実践の現状,日本老年社会科学会第58回大会,共同,6月
④居宅介護支援事業所の介護支援専門員によるサービス提供責任者や訪問看護職とのトランスディシプリナリーアプローチの実践の現状、日本ケアマネジメント学会第15回大会,共同,6月
⑤Relationship between the practice of the Care Planning and related factors and he Gathering Information in Assessment by Care Managers.The Joint World Conference on Social lWork, Education and Social Development 2016,June.
⑥Status of Medical and Care Team approach in long-term care insurance system in Japan.- Part 1: The structure of the Transdisciplinary approaches through Home Care Service Coordinators,International conference on .Optimizing Healthcare Quality Teamwork in Education, Research, and Practice2016,June.
⑦Status of Medical and Care Team approach in long-term care insurance system in Japan-Part 2:The structure of the Transdiciplinary approaches practiced by the home-visit nurses,International conference on .Optimizing Healthcare Quality Teamwork in Education, Research, and Practice 2016,June.
⑧居宅介護支援・訪問看護・訪問介護のトランスディシプリナリーアプローチ実践の構成要素、第21回日本在宅ケア学会,共同,7月
⑨訪問看護・訪問介護・居宅介護支援事業所従事者の他職種との連携についての考え,第21回日本在宅ケア学会,共同,7月
⑩サービス提供責任者による介護支援専門員や訪問看護との連携やチーム活動を実践する際の課題について:自由記述の分析,第21回日本在宅ケア学会,共同,7月
⑪在宅療養高齢者に対する居宅介護支援・訪問介護・訪問看護のトランディシプリナリーアプローチ実践に関する研究(1)-仕事の環境の実態-,第64回日本社会福祉学会,共同,9月
⑫在宅療養高齢者に対する居宅介護支援・訪問介護・訪問看護のトランディシプリナリーアプローチ実践に関する研究(2)-仕事の環境との関連-,第64回日本社会福祉学会,共同,9月
⑬訪問看護・訪問介護・居宅介護支援事業所間での職業的アイデンティティの比較,第75回日本公衆衛生学会総会,共同,10月
⑭訪問看護・訪問介護・居宅介護支援によるトランスディシプリナリーアプローチ研究,第75回日本公衆衛生学会総会,共同,10月





業績一覧
担当科目 高齢者福祉入門、社会福祉論、障がい福祉入門、児童家庭福祉、社会的養護、歯科健康教育Ⅱ、口腔保健指導演習Ⅰ、地域歯科保健実習Ⅰ(障害者・高齢者施設)、口腔保健研究演習Ⅰ、口腔保健研究演習Ⅱ、BAIKAセミナー、情報処理演習Ⅰ、情報処理演習Ⅱ
メールアドレス ayabe@baika.ac.jp