教員データベース

教員データベース

山上 徹
ヤマジョウ トオル  /  YAMAJO toru
職名 教授
所属 文化表現学部 国際英語学科
 
最終学歴 学位 日本大学大学院商学研究科博士課程 博士(商学)
所属学会 日本ホスピタリティ・マネジメント学会/日本観光ホスピタリティ教育学会/日本貿易学会、日本港湾経済学会/日本国際観光学会
研究分野 国際観光研究/インバウンド観光振興/京都観光
ホスピタリティの研究/食とおもてなし
現在の研究課題
  • 国際観光とおもてなし文化
  • 国際観光と和食の価値
  • 世界遺産と訪日観光客
  • ホスピタリティ人材育成
  • ユネスコの無形文化遺産研究
研究業績一覧(著書・訳書等) 『食通のおもてなし観光学』鳥影社、2018年
『食ビジネスのおもてなし学』学文社、2015年
『食文化とおもてなし』学文社、2012年
『ホスピタリティ・ビジネスの人材育成』白桃書房,2012年
『ホスピタリティ精神の深化』法律文化社、2011年
『国際観光論』白桃書房、2004年
『現代観光へのアプローチ』白桃書房(編著)、2004年
『観光立国へのアプローチ』成山堂書店、2010年
『現代観光・にぎわい文化論』白桃書房,2008年
『京都観光学』法律文化社、2007年
『国際流通論』白桃書房、2007年
『国際観光マーケティング』白桃書房(編著)、1997年
『国際物流のネットワークと港』白桃書房、1997年
『J.シャーロック 国際物流論』白桃書房(監訳)、1996年
『Aマシーソン 観光のクロス・インパクト』大明堂(共訳)、1990年
『B.グッドール:観光・リゾートのマーケティング』白桃書房(監訳)、1989年
『ウィリアムE.オコーナー;現代航空経済概論』成山堂書店(監訳)、1986年
『J.クリンク 交通経営の立地』大明堂(単訳)、1985年
『E.A.カウツ 海港立地論』時潮社(単訳)、1978年
社会活動 京都市創生百人委員会 委員
石川県人会 副会長
ふるさと関東羽咋会 会長
担当科目 国際観光論 世界遺産を学ぶ 旅行観光業研究 ホスピタリティマネジメント
ホスピタリティビジネス ホスピタリティ人材育成 国際観光マーケティング
国際観光フィールドワーク
メールアドレス t-yamajo@baika.ac.jp

教育方針としては、座学による三原主義(原理・原則・原因)の考え方というよりも、三現主義(現場・現物・現象)を優先した体験学習活動を導入しています。たとえば、画像のように宇治茶にて、茶娘の体験活動と観光振興活動などを行っています。