学術データベース

学術データベース

<学術論文7>空間デザインにおける幾何学的形態と黄金比についての研究

Study on the Geometrical Forms and the Golden Section found in Space Design

著者名 吉田 美穗子 (YOSHIDA Mihoko)
出版社/掲載誌名 梅花女子大学 現代人間学部/梅花女子大学 現代人間学部紀要
巻号 6
57-82
出版日 2010/03
キーワード 美/対数螺旋/フラクタル/空間デザイン
概要 われわれの周りにある様々な空間デザインには対数螺旋が豊富に現れており、将来はもっと違った形体で、例えば、螺旋を描きながら植物が成長しながら旋回するように、より複雑であるが、もっと自然に近い形で、対数螺旋が空間設計の重要なデザインの要素として受け継がれていくことを具体的にコンピュータを使用して描画しながら示し、分析を加えた。さらに将来の空間デザインの可能性を追究した。