学術データベース

学術データベース

(著書4)私たちの住居学

副題 サスティナブル社会の住まいと暮らし
著者名 吉田 美穗子 (YOSHIDA Mihoko)
共著者名 中根芳一、松原斎樹、檜谷美恵子、平田陽子、奥田紫乃、永村悦子、土井正、上野勝代、青砥聖逸、北浦かほる、竹田美知、延原理恵、馬場健一、馬場昌子、北本裕之、松原小夜子
出版社/掲載誌名 理工学社
122-129
出版日 2006/10
キーワード 住居学/コンピュータ/生活機器
概要 現代生活においてコンピュータが人々の暮らしを支え、地域でのコミュニケーションを円滑に進めている現状に触れ、これからの課題と問題を提起した。人とコンピュータのあるべき姿をその歴史を振り返りながら、サスティナブル環境形成にコンピュータが重要な役割をになっていることを強調した。また、コンピュータと人の関わりに問題点を指摘し、上手に付き合えばコンピュータはすばらしいパートナーとなると論述した。
分担部分 Chapter15 コンピューター化が進む現代家庭の生活機器
  15-1 コンピューターの普及
  15-2 コンピューターと私たちの暮らし