学術データベース

学術データベース

Behind the Bitter Cognizance

副題 A Study of Fitzgerald’s The Great Gatsby
著者名 大橋 千秋 (OHASHI Chiaki)
出版社/掲載誌名 桃山学院高等学校『教育と研究』
出版日 1987/03
キーワード The Great Gatsby
概要 The Great Gatsbyには、新しい時代などはあり得ず、人間は自分自身でしかあり得ないという、作者自身の諦念が語り手に投影されている。その一方で限りない希望が、理想を追い続けた主人公に、審美的に託されてもいる。この二つの側面が作品の中で交錯するさまを分析する。