学術データベース

学術データベース

梅の文化誌

著者名 大谷 伊都子 (OTANI Itsuko)
共著者名 菅本大二、市瀬雅之ほか8名
出版社/掲載誌名 和泉書院
出版日 2001/03
概要 梅花女子大学日本文学科編。本人執筆部分「ことばとしての『梅』 −慣用句・ことわざを中心に−」p.1〜p.23。第一節では、「梅」という語の語義について概説し、第二節では、「梅」に関わる慣用表現・ことわざなどについて、「春を知らせる」「香りのよさ」など、その表現が「梅」のどのような特性に着目して生まれたのかという観点から論究した。