学術データベース

学術データベース

シェイクスピアと農業(1)

Shakespeare and Agriculture (1)

副題 エリザベス朝「農書」の系譜A Genealogical Study of Elizabethan Husbandry Manuals
著者名 上村 幸弘 (UEMURA Yukihiro)
出版社/掲載誌名 梅花女子大学食文化学部紀要
巻号 第6号
1-19
出版日 2018/03
キーワード 農業倫理、農書、ウァロ、ウェルギリウス、カエサル、カトー、クセノフォン、コルメラ、シェイクスピア、パラディウス、ヘシオドス、ホメロス
概要 農業経営に関する指南書、いわゆる農書は、すでに初期近代イングランドで広く読まれており、農業のみならず、社会生活全般にわたって倫理的規範を示してきたといわれている。それらがシェイクスピアの戯曲やその他の文学作品とどのような接点を持っていたのか、またエリザベス朝に至るまでにどのような変遷をたどってきたかを検証することがこのプロジェクトの全体的な作業となる。本稿はその第1章として、古代ギリシア・ローマの農業の状況から検証を行う。