学術データベース

学術データベース

中小規模病院向け防災と災害発生時の対策に関する研修を受講した者の6ヶ月後の研修評価

著者名 西上 あゆみ (NISHIGAMI ayumi)
共著者名 藤原由子、松生恭子、桐本ますみ、宮本栄子、新田薫、松村京子、西林百合、寺師榮、堀内淑子
出版社/掲載誌名 日本災害看護学会誌
巻号 18巻2号
3-10
出版日 2016/12
概要 中小規模病院向けの防災・災害発生時の対策の研修が、研修後活動を始める上で、どのように活用されたか評価する目的で研究を行った。研修は防災・災害発生時の対策に関する活動に活用されていた。しかし、中小規模病院向けの研修においては対象者の災害看護に関する知識の確認が必要である。忙しさやスタッフの意識のずれ等から実施されにくい現状もある。さらに研修自体にも内容や進行に若干の問題が指摘され、検討の必要が示された。