学術データベース

学術データベース

高校ラグビー選手への食行動変容を目指した食育実習

著者名 小鶴 祥子 (KODURU Sachiko)
出版社/掲載誌名 2015年度梅花女子大学紀要
巻号 食文化学部紀要4号
pp30-35
出版日 2016/03
概要 食育活動を広げていくために対象を女子学生から高校ラグビー選手と女子マネージャーに対して行った食育調理実習の活動報告である。事前のアンケート結果から、朝食の欠食や野菜の摂取不足が明らかとなり、朝食の重要性と栄養バランスを意識した朝ごはんづくりと水分補給に糖質とクエン酸が含まれる梅のシロップづくりの実習を行った。実習後のアンケートより、食事作りへの興味関心、意欲、技術の向上がみられた。料理作りへの興味がわいた、別料理への挑戦意欲がわいたと回答した人の方が、調理技能項目の到達度の総得点が高かった。食育活動において、実習を取り入れ、調理技能を向上させることは、食づくりへの興味、意欲に有効であることが示唆された。