学術データベース

学術データベース

Influences of Victorian Values on Japanese Versions of Grimms' Fairy Tales (査読有) 単

著者名 野口 芳子 (NOGUCHI Yoshiko)
出版社/掲載誌名 Fabula
巻号 Bd.56, Heft1/2, 2015
pp.67-78.
出版日 2015/11
キーワード Victorian Values、Grimms' Fairy Tales, Reception
概要  明治期に日本のグリム童話は、ドイツ語原典からではなく、英語訳からの重訳によって紹介されている。使用された英語訳に加えられた変更は、ヴィクトリア朝英国の価値観により改変されたものであった。日本に導入されたグリム童話はその影響を色濃うけたものであることを豊富な資料に基づいて立証した斬新な英語論文。International Society for Folk Narrrative Research(ISFNR=国際口承文芸学会 リトアニア国、ビリニュス大学で開催)の世界大会で発表した後、内容の斬新さが評価され、口承文芸で最も権威ある国際学会誌Fabulaの編集者より執筆依頼された英語論文。