学術データベース

学術データベース

血液透析患者の口腔乾燥に対する口腔機能訓練の効果

著者名 前田 さおり (MAEDA saori)
共著者名 松山美和/板東高志
出版社/掲載誌名 日本有病者歯科医療学会
126
出版日 2014/03
キーワード 血液透析/口腔乾燥/口腔機能訓練/安静時唾液
概要 軽度口腔乾燥が認められた血液透析患者に対して、透析中に口腔機能訓練(唾液腺マッサージと舌運動訓練)を12週継続して行ったところ、4週以降に安静時唾液量の有意な増加が認められた。口腔機能訓練は、唾液腺を賦活し、安静時唾液量の増加に有効である。