学術データベース

学術データベース

ベーチェット病患者の口腔関連QOLと保健行動に関する研究

著者名 畔地 美紀 (AZECHI miki)
共著者名 内藤真理子
出版社/掲載誌名 日本歯科衛生学会雑誌,学会抄録
巻号 1(1)
146-147
出版日 2006/11
概要 ベーチェット病患者は若年者であっても口腔疾患の有所見者割合が高く認められる傾向にある。本研究では40歳未満の患者を対象に口腔衛生指導介入によるパイロットスタディを実施した。その結果、歯周組織に関連した自覚症状が軽減する傾向が認められ、口腔衛生指導がQOL向上に有効である可能性が示唆された