学術データベース

学術データベース

『デンドロカカリヤ』論

副題 ――《植物病》の解明を中心に――
著者名 田中 裕之 (TANAKA Hiroyuki)
出版社/掲載誌名 国文学攷(広島大学国語国文学会)
巻号 第128号
1ー11
出版日 1990/12
概要 安部の変形譚第一作に当たる『デンドロカカリヤ』は、初期短編の中では最重要視され、これまでに幾つかの重要な指摘がなされてきたが、作品中で主人公がかかる《植物病》とは何を意味しているのか、という点については考察の余地が残されていた。本稿では、解明への手掛かりが多い初出本文を用いて《植物病》の意味について考察した。