学術データベース

学術データベース

看護学生による教育指導技術の体験学習効果

著者名 緒方 巧 (OGATA takumi)
出版社/掲載誌名 藍野学院紀要
巻号  Vol.14
P.83-91
出版日 2001/03
概要 1999年度および2000年度の学生に対し、基礎看護学Ⅲの履修時間内で実施が困難な教育・指導技術の体験学習を、夏期休暇期間中に親、きょうだい、友人などを対象として実施させた。結果、全般的に体験学習を肯定的に受け止めた学生が多く、夏期休暇というゆとりが、主体的な学習行動を引き出し、創造性を高める点において有効であった。また、学生の思考と取り組みを深め、達成感のある学習につながることが示唆された。